子供の甚平

子供の甚平は、男の子も女の子もレトロな和柄が人気!

 

2015年はレディースファッションのトレンドで70年代が注目されてます。その流れが子供服にも影響していて、子供の甚平は、男の子も女の子もレトロな和柄が人気になっています。

 

お祭りや花火など、夏の行事に甚平は大活躍します。

 

たとえば、ディズニーのミッキーマウス甚平を見ると、家紋風のミッキーが全面にプリントされて、シブめのブルーが粋でレトロな雰囲気です。

 

女の子向けも、小花などの和柄プリントが中心の涼しげな甚平が数多くでています。

 

甚平は、前合せは紐留めで、パンツはゴムなので、パジャマ代わりとしても使える便利なアイテムです。

 

子供用の甚平を見ていると、ほとんどの商品が綿100%です。甚平を着るのは、暑い夏ですから、子どもたちがより涼しく、快適に過ごせるように汗をよく吸いとるコットンを使用しているようです。
夏は涼しくて、汗をサラッと逃してくれるところが、新陳代謝が活発な子供にはピッタリです。

 

甚平を着る時は、お祭りや花火大会、夕涼み会などの楽しいイベントの時が多いと思います。
子どもたちの動きも、普段遊んでいる時と同じくらい元気いっぱいなので、しっかりと縫製された甚平を選ぶのも大事です。

 

甚平のいいところは、お手入れが意外と簡単なところです。
普段は、着るたびにお洗濯をする必要はなく、水でぬらし固く絞ったタオルで生地をたたいて汗を取り、陰干しでOKです。

 

汚れが目立つようなら、やさしく手洗いするお洗濯をおすすめします。洗濯機の手洗いコースOKの商品もあります。仕上げに軽くのり付けすると、パリっとした風合いになります。