プールバッグなら2ルームタイプ

プールバッグやスイムバッグは、2ルームタイプが便利

 

夏は学校の体育の授業も、プールの日が多くなりますね。水着を入れるバック、どうしてますか?

 

濡れた水着やタオルは、別の袋にいれてプールバックに入れるように子どもに伝えても、なかなか言うことをきかないで、そのままつっこんで持って帰ってきますよね。

 

そんな時に便利なのが、2ルームタイプのスイムバックです。バックの中で入れるところが別れているので、水着を脱いだらサッと入れるだけでOKです。
別の袋に入れて、またそれをバックに入れる時間も手間もかかりません。

 

アディダスの軽量スイムバックで、スイム2ルームボストンバックという名称の商品があります。これは、肩から斜めがけもできるようになっていて、ランドセルを背負って斜めがけすれば、他に手荷物がある時もラクに持ち運べます。

 

他のメーカーでも、ナイキにはリュックタイプの2ルームスイムバックがあります。人気のようで、売り切れているお店が多いですね。

 

女の子ならディズニーとかの、おしゃれでかわいいプールバックもいいですね。ディズニーのラプンツェルのプールバックで、とてもキュートなのがありますが、それは2ルームタイプではありません。でも幼稚園生が使うキッズ用ならシンプルなプールバックでもいいかもしれませんね。

 

少し大きくなったら、濡れた水着を別に入れる場所がある2ルームタイプのプールバックが断然おすすめです。