子供の浴衣

子供の浴衣なら、上下セパレートタイプにすると着付けが楽チン!

 

夏祭りや花火大会、盆踊りなどで出番が多くなるのが「浴衣」です。
子供の浴衣は、着付けが大変でとても着せられないと思っているママに朗報です。

 

上下セパレートタイプの子供用浴衣なら、着付けも超楽チンなのです。

 

トップスとボトムスに別れていて、まるでお洋服を着せるように簡単で可愛く着られるタイプの浴衣なので、着付けが不安なママでも安心です。

 

浴衣の着付けの中でも、帯を結ぶのは難しいと言われていますが、セパレートタイプなら、兵児帯(へこおび)を蝶々結びにするだけです。

 

オーガンジーなどの柔らかな素材の帯が多いので、結びやすく、蝶々結びの輪っかの部分をふんわりさせるだけで、OKです。

 

簡単に着用できる羽織型の上着と、レースフリルが付いたスカートに、柔らかいオーガンジーの兵児帯(へこおび)を結ぶだけのタイプがセパレート浴衣の主流になっています。

 

奥ゆかしい和の装いに、華やかな洋のテイストを加えた女の子らしいデザインは、ロマンティックですね。眺めるだけで「娘がいてよかったな。」と思えます。

 

三段フリルとレースをたっぷりあしらったスカートは、下駄やサンダルにも相性抜群です。

 

上下セパレートの浴衣だと、上着を脱いで、普段のお出かけ用のスカートとして使えるのも嬉しいポイントです。

 

いつものお洋服を着るように簡単に着用できるので、子供の浴衣は上下セパレートタイプがおすすめです。